スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | -
entry_bottom
新学期開始!
 久しぶりにブログ更新します☆


日本では、合計5泊6日一緒に過ごしたね☆

その1日1日が、本当に貴重で、たくさんのエネルギーを充電してもらったような気がしますvありがとう!!

日本にいると、ファッションとか、体型とか、いろいろなことが気になっちゃいます。
こっちにいると、いろんな人種の人がいるからあまり気にしなくてすむんだけど、日本だとみんな同じ人種だから気にしちゃうのかな。

とりあえずあと3kgやせるまではあまり食べ過ぎないようにします・・・汗



さてさてフランスに戻って、早速新学期が始まっていました!(笑
木曜は久々にこっちで宅飲みに行ったんだけど、ほとんどのお酒が赤ワインでなんだかフランスらしい飲みだった気がする(笑
宅飲みなのに最後は音楽かけてディスコみたいに踊ったり〜戻ってきたっていうのを実感できましたw

あとは、2€のために家裁で闘った友達の話にびっくりしました。同じ商品を2度目に買ったとき、1度目よりなぜか2€高かったんだって。お店に聞いても知らないとのこと。メーカーに問い合わせればいいのに、彼は直接家庭裁判所に訴えたそうです!
家裁に行く費用、証人をよぶ手間・・・その時点でもう2€以上損してるのに、自分がこうだと決めたら曲げないで闘う姿・・・そこに、フランス人の国民性を見た気がしましたw 革命で市民権をとるお国柄たもんね〜。 今度その友達にあったら詳細きいてみようと思いますw

授業始まっちゃったよん。
予想通りめちゃ大変そうです。
レジュメを配る授業をアドバイザーには勧められたけど、実際そういう授業少ない。
板書も少ない。。
先生がしゃべることをひたすらノートに書きまとめる授業がほとんどなので(それゆえPCに打ち込む人が多い)、外国人にはかなーり大変です。。
とりたい授業をとる、というよりもとれる授業の中で選ぶ、ことになりそう。
本当にとりたい授業に出会ったら、一応教授と相談してみようとは思うけど。どうなる新学期!?ってかんじです。

そんな厳しい状況でも、1学期よりは全然楽しいというか、ワクワクしてます♪ 興味あること勉強できるって楽しいよね!
研究ではなく学部の授業を受けれるので、自分の習ってきたことorその周辺で興味ある授業を受けてこようと思いますー♪

fromM | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | - | - | -
entry_bottom
Comment
こちらこそ、日本で一緒に過ごした間はありがとう!!
一生の思い出になるくらい、とても大切な時間になること間違いなしです☆

フランスもそういう風に訴訟大国なのかな?
やっぱり「自分がどう思うか?」という部分に置いての一貫性はヨーロッパは
すごいんだね。日本人はそう思っても、もっと大局的に物事を考えるからね。


新学期、バタバタと始まったみたいだね!
フランスのことは分からないけど、欧米の授業って付いて行くのは大変なもんだよ。
僕がアメリカで自分の専門外の授業にもぐってたときは(アメリカ文学とか!!)
もうそりゃ何言ってるんだかわからなくて(笑)

でもそこで必死に食らいついて行くのがものすごく大事なんだよね。
食らいつくかどうかで、どれだけ効率的に身に付くかが決まるしね。

あと、参考までにだけど、僕がイギリスとアメリカでやってた勉強法をここに
書いておくね。
普通だと、授業を聞くどころか、先生の言ってることをひたすらノートに書き留めるだけで終わってしまうよね?
慣れないうちはそれで仕方ないと思います。というか、出来るだけメモできることはしまくって!!!

そして家に帰ったあとは、そのノートを見つつ自分で調べて、「今日授業で話してたことはだいたいこの辺りのことなんだろうなぁ〜〜」っていう自分なりの授業ノートを作っちゃうわけ。合ってるかどうかとかは関係なくね。
それが出来たら先生のとこにそれを持っていきます。
「あのー自分留学生でメモ取るくらいしか出来なくて・・・家で勉強したんですけど、
先生が話してたことはこーいうことですよね??」てな感じでね。

長くなっちゃったけど、僕はこんな感じで食らいついてました(笑)

まり子もまり子なりに工夫して頑張ってみてね!!!
ユッキー
2010/01/25 2:20 PM
そこまで訴訟大国ってイメージなかったけどなぁ。そういうこまごましたどうでもよさげな裁判も多そうだよね。

授業は食いついていかないとやっていけない><
授業終わるとすぐフランス人のとこにいって、(特に課題が出たときは)、確認したり、わかんなかったとこきいたりしてます><
でも大人数すぎてなかなか友達をつくろうと思っても難しいんだよね。それにすぐ次に授業あるから時間もないし。もっとアットホームなの想像してた=3

先生に確認するのもいいね〜。そういうときは、次の日とか次の授業までってことかな?今度実践してみます〜。

今日は少人数の授業にやっとであえて、そういうのだと留学生ってことを少し配慮してもらえたみたいだからありがたかったわ〜。大講義室ばっかりだと疲れるし。

教えてくれてありがとう!!


PS.あたしも一生ものの思い出だよ〜☆
mariko
2010/01/26 11:45 PM
コメントする





entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://radiancy.jugem.jp/trackback/30
TRACKBACK BOTTOM
shelf
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search