スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | -
entry_bottom
2007〜2008年の年越し

マリリンからの要望があったので、僕が大学3年のときの年越しについて書こうと思います。

この旅行は、当時ボストンに親父が住んでいたので「遊びに来ないか?」と言われ
長年の夢であったボストン&ニューヨーク観光ということで10日間ばかりかけて行ってきました。


ボストンでは、ずっと大学観光をしていました。
かの有名なハーバード、MITに始まり、タフツ大、ボストン大、そしてバークリー音大。
ボストンの大学はかなり宗教色が強いこととして有名だけど
各大学の学生と話してみても、その大学のカラーを十分に発揮している感じ。
ハーバードとMITの学生は、やはり相当勉強しているなぁと思ったなぁ。
バークリー音大でOGである上原ひろみの話題で盛り上がったのは日本人として嬉しかった!
現地でちょー有名なダンキン・ドーナッツを食べまくりながら、世界一とも言われる大学群を
満喫できたかな。ボストンはアメリカの中でもかなり古風な街で、今まで僕が行ったことのある
都市の中では住みたい街No.1です☆☆

そして31日にニューヨークへ。

確か午後3時くらいに、かのタイムズスクウェアの前をぶらぶらし出したんだけど
もうすでに人がパラパラいました。

この日は僕は泊まる宿を確保していなかったのだけど(というか徹夜する気マンマンだったのだけど)
現地で出会った韓国人によると、夕方以降はタイムズスクウェアがちょー混雑するから
「POPカード」なるものがないと入れなかったらしい。
さらに、なるべく外に出るなと・・・・

そうそう、夕方くらいから、一時間毎にいちいちアナウンスが入るんだよね。
んでみんなちゃんと盛り上がる。
9時くらいからは、ものすごく寒くなってくるんだけど
みんなでビートルズとかビリー・ジョエルのナンバーを大合唱したりで、どんどんテンションupさせて
いきます。

そして24時。
信じられないほどの量の紙吹雪、花火、音楽の大音量。
僕もわけもわからず、そばにいた人たちと人種関係なく「うぇ〜〜〜〜〜いいい!!!」とか
叫びながら跳ねてました(笑)


その後は、その場で仲良くなったヒスパニック系の人とジャズバーに行って
ビリヤードをやったり、日本人カップルと会って話し込んだりと
本当にこの街はモザイク的な場所なんだなぁ〜と実感させられるような感じでした。


あ、夜のセントラルパークは怖くて近づかなかったよ!(笑)


あと、なんとかしてフレンズの舞台となったマンションを見つけたかったのだけど
時間がなさすぎて断念してしまいました・・・


こんな感じでいっかなぁ?
聞きたいことあったらなんでも♪


P.S. いま日本時間で12月24日19時過ぎです。
   今年のクリスマスは、「熱消磁」なる実験をしながら迎えてます(笑)
   ま、来年からはずっと一緒だからいっかぁ〜〜〜〜〜〜




fromY | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | - | - | -
entry_bottom
Comment
いいなぁ〜めっちゃ楽しそうだね!!うらやましぃ♪♪

はぁ〜会いたいよぉ・・・(笑
マリリ
2009/12/30 9:17 PM
どしたどしたどしたどしたどしたぁーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

僕も会いたいけど、なんだかマリリン溜まってそう(笑)
ユッキー
2010/01/02 10:48 AM
コメントする





entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://radiancy.jugem.jp/trackback/29
TRACKBACK BOTTOM
shelf
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search